不用品回収を依頼する前に必ずしておくべきこと

不用品回収を依頼する前に必ずしておくポイント

棚や引き出しも

既存の棚や引き出しも、こまめに測って、ピッタリのバスケットタイプのボックスを探してくるのも。
半透明などのファイルボックスも、小物や書類を整理し、取り出し易いのも魅力です。
アクセサリーなども、ちょっと大きめの棚や引き出しのスペースをあてがって、アクセサリーが小分けできる透明なプレート状の物をいくつか利用して引き出しに並べて、アクセサリーを使ったらすぐ元の場所に戻せるようにしたり。
ネックレス等も、ズラリと並べて掛けられるフックのついた壁掛けタイプの物を側面に取り付けたりするなど、見た目も美しく、ギャラリー感覚で片付けると楽しいです。
指輪やピアスなども、なくさなくなってその都度簡単にしまえて、安心です。

気持ちのいいリビング

洋服については、クローゼットも引き出しも自分なりの決まりを作って並べてしまうように習慣づけると、着なくなった洋服も区別でき、厳選されたコーディネートで楽になって、同じような洋服ばかり買いすぎなくて良くなります。
バッグなども、ケースに立てたりして揃えて収納する方が傷もつかずに安心ですが、新しい物を買ったりして、あまり使わない物は愛用したことに感謝して、あとはリユースの業者に処分をお願いすれば片付きます。
スタイリング剤やブラシを、ドライヤーなどと一緒にヘヤケアのスペースとして置いておくと、動線も楽になります。
自宅の中の共同スペースのリビングにはなるべく物を持ち込まないのが気持ちよく過ごせる方法ですから、リビングまでの動線で、コートをかけたり、荷物を置いたり、郵便物を仕分けて片付けたりできるように配置するのも、合理的な方法です。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ